機能性表示食品制度についての注意事項

2015年4月の運用開始から届出数1,000 品、受理企業数300社を超え地方や中小企業の活用も進む機能性表示食品制度。規制改革実施計画に基づいた運用改善についての最新情報など、消費者側の視点も踏まえて制度をさらに発展させていく視点から、事業者への注意事項について解説する。

消費者庁 食品表示企画課
担当官
セミナーNo. K-11
日時 1月31日(水)  10:30~11:20
聴講料 3,000 円

※聴講のお申し込みは、セミナー一覧ページで行えます。

セミナー一覧へ戻る